若手サラリーマン

年収400万円から始める不動産投資

3つのゼロのリスクフリー投資

不動産イラスト

初心者の方でも安心

不動産投資について3つのポイント

 

注目されている理由

安心の個別サポートが選ばれるポイントです!

不動産イラスト

初心者の方でも安心

不動産投資について3つのポイント

 

お客様の声

  • VOICE 01

    吉川様(32歳)(仮名)

    年収 500万 男性 中堅食品メーカ勤務

    新築ワンルームマンション2,500万を生命保険代わりに購入。
    毎月の収支は赤字だが、入っている保険が掛け捨てのため、生命保険代わりになり、ローン返済後は資産となる新築1Rマンションを購入。

    不動産投資を始めようと思ったきっかけは何ですか?
    加入している生命保険が掛け捨てだったのですが、もしもの時ローンが全額弁済される保証制度が魅力的でした。
    不動産投資をしてよかったことはありますか?
    心の安心というか、未来に安心感を持てたことです。
    不動産投資を始めて変わったことはありますか?
    実際にオーナーになってみると資産運用や節税対策を楽しめるようになりました。
  • VOICE 02

    小酒井様(27歳)(仮名)

    年収420万 男性 大手警備会社勤務

    中古ワンルームマンション1,700万購入
    初期費用ゼロ円でできるので購入。中古でもローンが35年組める物件を紹介してもらい、定年ごろにはローンが完済できるので年金代わりとして購入

    不動産投資を始めようと思ったきっかけは何ですか?
    初期投資額ゼロ円で始められる安全な投資なんて半信半疑でしたが、将来の年金収入も不安で正直、それに惹かれました。
    不動産投資をしてよかったことはありますか?
    パっと出てきませんが、将来に明るいイメージが持ててます。
    不動産投資を始めて変わったことはありますか?
    極力リスクは取りたくなくて、安定した生活を望んでいたので、これほど良い資産運用は無いと思います。
  • VOICE 03

    柴山様(38歳)(仮名)

    年収750万 大手ゼネコン勤務

    新築ワンルームマンション 2,800万/中古ワンルームマンション 1,500万 2件同時購入
    新築と中古それぞれのメリット・デメリットを丁寧に説明してもらい、この人なら自分の資産形成を任せられると思い購入。3件目も現在検討中。

    不動産投資を始めようと思ったきっかけは何ですか?
    不動産は気になってたんですよ。物色中というか、収益化できるのもがあれば、すぐにでも買おうと思ってたんですよ。
    不動産投資をしてよかったことはありますか?
    投資については、銀行に預けるだけの感覚と言えば言い過ぎですが、やっぱり安定性ですかね。
    不動産投資を始めて変わったことはありますか?
    今までより将来のことを視野に入れるようになりました。
  • VOICE 04

    前田様(45歳)(仮名)

    年収1500万 男性 一部上場IT企業勤務

    中古一棟マンション12,200万購入
    すでに5件ワンルームマンションを所有。これ以上の借り入れは難しいと思っていたが銀行に強い不動産会社を紹介してもらい購入。副収入が増えている。

    不動産投資を始めようと思ったきっかけは何ですか?
    もともと株などの投資をしていたのですが、数年前より不動産投資に興味を持って物件を探していました。
    不動産投資をしてよかったことはありますか?
    目に見える資産があるということですね。
    不動産投資を始めて変わったことはありますか?
    家賃収入をいただけて、それでさらに不動産資産まで作れるのは魅力的です。
  • サムネイル
  • サムネイル
  • サムネイル
  • サムネイル

不動産投資が「リスクフリー」と言われる理由

理由01年金代わりで将来の収入も安心!

60歳で定年退職するとそれ以降は給与収入はなくなり、収入は年金のみという生活になってしまいます。
平均寿命が80歳近い日本人は定年後20年間に渡って年金頼みになってしまいます。

しかし不動産投資をして定年前に住宅ローンを完済してしまえば、毎月の賃料収入をそのまま生活費にまわすことができ、定年前の給与収入を補うことができます。

定年前と変わらない生活を維持でき、場合によっては定年前以上の生活が期待できます。

イメージ図
理由02税金対策になる!

「不動産投資を行うと税金対策になる」といった話を聞いたことがある方も多いかもしれません。

これは不動産投資により生じるさまざまな費用を経費として確定申告することにより、納めた所得税や住民税などに対する還付が行われるというものです。

具体的には、固定資産税や住宅ローンの利息、減価償却費等が経費として計算されます。つまり不動産投資は節税しながら新たな資産を形成できる魅力的な投資であると言えます。

イメージ図
理由03銀行貯金よりも高利回り!

金融緩和政策を推進し超低金利が続く日本において銀行への預貯金では大きな利回りは期待できません。

大手銀行の普通預金金利は0.001%台まで低下しており、これは1000万円を預けても単純計算で年間で100円にしかならないのです。

一方、不動産投資の利回りは都市部で8~10%、地方で12~15%ほどと高利回りです。さらに低金利がローンの利用には追い風となっているため、少ない元手でも不動産投資を始めるチャンスとなっています。

イメージ図
理由04生命保険代わり

住宅ローンを利用してマンションを購入すると団体信用生命に加入することになります。
この団信に加入した本人が住宅ローンの返済期間中に死亡したり重度障害になった場合、本人の代わりに生命保険会社が残りの住宅ローンを支払うことになります。

つまり遺族にはローンを完済したマンションが残り、マンションを売却して収入を得ることも、賃貸を続けて家賃収入を得ることもできるので、不動産投資は生命保険代わりにもなります。

イメージ図
理由05今なら低金利だから無理なくはじめられる

低水準の金利が続く今だからこそ不動産投資は魅力を増しています。
不動産ローンは返済に数十年というスパンを要することが多いため、金利は少しでも低いほうが利回りは大きくなります。

「不動産に投資するほど大きなお金を持っていない」という方もいるかと思いますが、現在はフルローンといって自己資金なしで始められる投資も登場しています。

こうした制度を上手く活用して低金利の時代に将来の種まきを始めておきましょう。

イメージ図

知識がないからと諦めていませんか?

投資スタイルを導き出し、成功までを完全サポート

是非、不動産投資コンサルタントによる出張無料相談をご体験ください。

不動産イラスト

初心者の方でも安心

不動産投資について3つのポイント

 

お申し込みの流れ

よくある質問

不動産投資ネットワーク™を利用すると、どんな得があるのですか?
全国の提携不動産会社より、高利回りの非公開物件がの優先紹介、ご相談者様に最適な物件をご提案できます。ご不明な点は、不動産コンシェルジュがご用件を承ります。
空室リスクが「ゼロ」ってどういうことですか?
不動産投資ネットワーク™では、空室が発生する場合、家賃を保証するシステムを構築しております。
また、賃貸不動産ネットワークを活用し、紹介先の不動産会社より優先的にオーナー様の空室を紹介させていただいております。
物件を紹介には紹介料などが、かかるのですか?
ご紹介もご相談も無料です。
楽々不動産投資.comは、不動産投資ネットワーク™を使って運営されております。
そのため、紹介料などは一切いただいておりません。
不動産投資の知識がまったくないのですが大丈夫ですか?
はい大丈夫です。
ご相談者様の多くは、普通のサラリーマンやOLなど会社にお勤めされていたり、公務員の方だったりと、ごく一般の方々です。
また、不動産投資ネットワーク™では、いつでも専門的なご相談ができます。
実際にかかる初期投資額はどのくらいですか?
資金0円から投資可能です。
オーナー様の多くは、物件価格の0~10%の範囲で自己資金をご用意されています。
この基準は、オーナー様の生活スタイルや投資目的によって大きく異なりますので、ご面談の際に最適な物件やプランについてご案内させていただきます。
現在、借り入れがあるのですが大丈夫でしょうか?
お借り入れがあっても大丈夫です。
弊社でマンション経営を始められたオーナー様は、不動産投資などですでにお借り入れのある方もたくさんいらっしゃいます。
一番最適なご選択いただくために、様々な金融機関をご紹介可能ですので、お気軽にご相談ください。
紹介していただいた不動産会社を変更することはできますか?
はい、お客様のご要望に沿って、ご紹介する不動産会社を何度でも変更する事が可能です。
ご希望の方は弊社スタッフに、お気軽にお伝えください。

知識がないからと諦めていませんか?

投資スタイルを導き出し、成功までを完全サポート

是非、不動産投資コンサルタントによる出張無料相談をご体験ください。

不動産イラスト

初心者の方でも安心

不動産投資について3つのポイント